カプセルコーヒーメーカー(マシン)を比較・口コミ


ucc-drip-pod

カプセルコーヒーメーカー(コーヒーマシン)を比較してみました。

カプセルコーヒーメーカー、
ラティシマ・タッチ F511(ネスレ)、UCCドリップポッド DP-1(UCCコーヒー)、
ドルチェグスト/バリスタ(ネスカフェ)を 比較してみました。

UCCドリップポッド DP-1 チェリーレッド

価格: ¥ 9,979
電源:AC 100V 50-60Hz
•消費電力:1350W
•大きさ:幅 130mm×奥行 288mm×高さ 224mm
•重量:約2.7kg
•付属水タンク容量:750ml(別売オプションで 1.5L 水タンクに変更可)

DRIP POD(ドリップポッド)

drip-pod一杯ずつ丁寧な「ハンドドリップ」の抽出テクニックを追求し、そのおいしさを実現した新システムです。
世界中の産地の選りすぐりのスペシャルティーコーヒーから鑑定士のブレンドまで多彩な味わいがおたのしみいただけます。

設置スペースは業界最小!
静かでなめらかなドリップを実現するマシンは全3色!

POD(ポッド)

pod不織布にコーヒー・紅茶・緑茶の原料をパッケージングした商品です。
ポッドの上部にある空間によってしっかり蒸らされ、おいしくドリップできます。

カスタマーレビュー

スタイルがコンパクトで使い易いし掃除が楽で、コーヒーの味香りコクも申し分無し。
最高です。これを選んで良かった。満足しています。ドリップポッドは20種類もあり、いろいろな風味を楽しむことができます。

カプセルコーヒーとは

ところで、カプセルコーヒーって知っていますか?

実は、コーヒー豆って、挽いてしまうと、
その瞬間から酸化が始まって味が落ちていきます

そこで、カプセルコーヒーでは、1杯分のコーヒー豆を挽いたらすぐにカプセルに詰めて真空状態で密封し、酸化して味が落ちることを防いでいるのです。なので、新鮮な香りをそのまま楽しむことができるという特徴があるのです。

UCCコーヒー定期通販 今ならマシンもついて1,980円!(+ドリップポッド48杯分)

ucc%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%92%e3%83%bc1908%e5%86%86

お申し込みはこちらから

%e7%9f%a2%e5%8d%b0%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af


UCC ドリップポッド

ネスプレッソ コーヒーメーカー ラティシマ・タッチ ホワイト F511WH

価格: ¥ 19,778

本体サイズ:幅17.5×奥行32.0×高さ26.0cm
•本体重量:約4.8kg
•材質:ABS樹脂
• 電源:100V
•消費電力:1300W
•保証期間:1年
• 付属品:おためしカプセルセット、ウェルカムブローシャー、取扱説明書
●ボタンをタッチするだけでお好みのミルクレシピを作れます
●ミルクの泡立ちの量をダイヤルで調整可能
●電源を入れて30秒でスタンバイ
●エスプレッソカップ、ロングカップ対応可能な可動式カップサポート
●最大19気圧のコーヒー抽出ポンプ
●湯垢洗浄、ミルクタンク洗浄をランプでお知らせ
●ミルクタンクは冷蔵庫で保管可能
●泡だったホットミルクのみも作れます

カスタマーレビュー

端的に言えば、【手軽に美味しいコーヒーが飲めるので、オススメ】です!。

その他の器械がでもそうですが、美味しいドリップコーヒーを飲むためには手間がかかります。本商品は、コーヒー豆を専用のカプセルを使用することによって、タンパーによる作業を行う必要がありません。

ただ、そのカプセルは量販店での取り扱いはなく、完全通販のみの取り扱いであるということが、唯一の欠点です。

本格フレーバーコーヒーがお手頃価格でお楽しみいただけます♪
ネスプレッソマシン全機種に対応!

ネスカフェ ドルチェグスト/ネスカフェ バリスタ

<ネスカフェ ドルチェグスト>
専用カプセル定期お届け便は、「マシンが無料のカプセル定期便」。
コーヒーマシンが無料でもらえ、14種類以上のカフェメニューを、1台で楽しめる!
お支払いただくのは、カプセルの料金だけ!

マシンの料金 0円
カプセルの送料 0円 ※毎回無料

さらにカプセル料金は通常価格の10%OFF!
※2か月ごとに、2ケースから自動でお届けいたします。

<ネスカフェ バリスタ>
・5種類のカフェメニューを1台で楽しめる!
→カプチーノ、カフェラテ、エスプレッソ、ブラック、ブラック(マグサイズ)

・「レギュラーソリュブルコーヒー」が利用可能
→豆の酸化の原因となる空気との接触を抑え、
いつでも1杯づつの淹れたての香りと味わいが楽しめます。

ギフトやプレゼントとしてもお贈りいただけます!

コーヒーマシンが無料でもらえる!【ネスレ日本公式】

⇒ ネスカフェ ドルチェグストとバリスタ の違いとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です